薬剤師 非公開求人 優良

薬剤師の非公開求人は優良?


薬剤師の非公開求人って?

 

 

 

薬剤師の非公開求人は優良?

 

なぜ非公開求人は優良な求人が多いのかというと、人材を募集する側の一つの施策です。医療機関としては人材確保になるべくコストをかけたくないものです。

 

 

 

 

一般に掲載されている求人と違って、ホームページや求人雑誌、いろりな転職サイト、ハローワークなど公開されない求人情報ということで非公開求人といいます。

 

 

 

 

薬剤師非公開求人という言葉を聞くはないことと思いますが、この薬剤師非公開求人は、
薬剤師求人情報の7割〜8割近くあるとされています。

 

 

 

 

つまり公開されている求人だけ必死で探しても、良い求人を得るには限界があるということになります。

 

 

 

 

多くは新卒の採用のためではなく、薬剤師の転職者や薬剤師の中途採用を目的として求人なのです。薬剤師の中途採用というものは、医療機関にとって時間と労力が必要されます。人事にはとても大変なことなのです。

 

 

 

 

 

薬剤師の短期的な人材確保のために

 

事前に薬剤師が退職する人がわかっていても、その人からの引き継ぎも必要ですし、時期としては、退職が決まってからなるべく早く次の人材を確保しなくてはなりません。

 

 

 

薬剤師の空いたポストに新卒では対応では難しいために、経験者を確保したいのです。この場合は、薬剤師の退職する人と同等かそれ以上の能力が欲しいところです。

 

 

 

 

となると一般的な公開求人で、募集すると欲しい人材の確保が難しいものなのです。例えば、、転職雑誌や求人広告を掲載して応募が多くきます。しかし、幅広く集まってしまし対応に時間と労力がかかりすぎます。

 

 

 

 

そして、最悪なことが、宣伝・広告費を支払い、応募者の対応に時間がさかれ、欲しい人材がいなかった・・・。というリスクがあるのです。

 

 

 

 

 


本当に必要な能力、経験値、年齢の人を
ピンポイントで募集するために薬剤師非公開求人を使用するのです。

 

 

 

この薬剤師非公開求人を得るには、薬剤師求人サイトが保有しています。

 

 

 

 

 

薬剤師が非公開求人を得るには?

非公開求人を得るには、薬剤師求人サイトを利用すると得ることができます。利用は無料で利用ができ登録フォームから登録をすると、その後に担当者より連絡が入ります。

 

 

 

担当者が希望や要望を聞いてから、希望や要望に近い非公開求人の提案を受けることになります。

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
HOME 転職を考える 求人サイトの利用 ランキング 仕事で成果を上げる